タイポグラフィ | 書体:Seravek

Contact Price

デザインフォントファミリータイポグラフィ:Seravek

Typography - 2020 - Three Philosophers

Seravekはエリック・オルソンによるデザインで、2007年にリリースされたフォントです。SeravekはHelveticaSan Franciscoのような安定感に加えて、Futuraのような先進性・デザイン性が感じ取れるフォントです。 これはGill Sansなどに代表される、いわゆるヒューマニスト・サンセリフ(Humanist Sans Serif)体の特徴といえるでしょう。

Seravekの種類

フォント名 ウェイト
Seravek Regular, Medium, Medium Italic, Bold, Bold Italic, ExtraLight, ExtraLight Italic, Light, Light Italic
seravek フォント 見た目 デザイン

MacOSにはRegular, Medium, Medium Italic, Bold, Bold Italic, ExtraLight, ExtraLight Italic, Light, Light Italicと10種類のウェイトがバンドルされています。iBookにも選択可能なフォントとして採用されています。タイプフェイスと読書体験のページでも語っていますが、視認性と可読性に先進性があいまって(どこか少しとんがっているところが)、思考テンポを良くしてくれるような印象を受けました。

まとめ

Seravekは快適な読書体験に加えて、デザインとしても独立感を出せますので素晴らしいフォントではないでしょうか。