タイポグラフィ | 書体:Zapfino

Contact Price

デザインフォントファミリータイポグラフィ:ツァプフィーノ

Typography - 2018 - Three Philosophers

Zapfinoはドイツのヘルマン・ツァップがデザインしたスクリプト書体です。羽根のように軽い繊細なタッチが上品さやリラックス感を演出してくれます。OpenTypeフォントの特長の一つである合字がひときわ軽快で美しいです。

Zapfinoの種類

フォント名 ウェイト
Zapfino Regularのみ
Zapfinoフォントの比較

Mac Os SierraにはZapfinoがバンドルされています。これはAppleからの依頼を受けて修整が施された(1998年に発表した書体の)改良版だそうです。とてもデフォルトでインストールされているようなフォントには見えませんね。リガチャ(合字)も特徴の一つで、手間はかかりますが相応の手書き感を出すことも可能です。この他Macには素晴らしいフォントが多数バンドルされていますが、とりわけこのフォントは特徴的でMacユーザーの恩恵ここにありという感じです。

まとめ

書体のアイディア自体もすでに戦時中には存在していたようで、手間暇かけて制作されたフォントのようです。Zapfinoの共同開発者であるデビッド・シーゲルさんは開発途中でガールフレンドにふられてしまったそうで、ツァップさんはシーゲルさんの扱いにも気を使うハメになったそうです。まぁパートナーはなにより大切ですよね。人生には技術研鑽とはまた別の修業があるわけです。